関内の美容室 セントロ バイ ゼクト【centro by zect】

【商品紹介】SHERPA(シェルパ) 前後処理剤

今回紹介するのは、カラーやパーマの施術前や施術後に使用する処理剤です。

良く聞く前処理剤、後処理剤ってありますが、いったい何なの?という方も多いかと思います。

当店で使用する前後処理剤は、

SHERPA(シェルパ)✨です。

髪質、ダメージに合わせて使用することで

カラーやパーマの美しさを高めるデザインサプリ、艶のあるしなやかな仕上がりに引き立てます。

 

プレケア(前処理) 守る<protect>

コンディショニングミスト👆 ダメージの進行を抑えます。

プレケア うながす<assist>

キャリアオイル👆 ヘアーカラーの均一な染色の為に。

ナリッシングリキッド👆  パーマのカールの立体感を引き立たせます。

ミドルケア 整える<control>

バッファーオイル👆 髪のPHのバランスを整えます。

アフターケア(後処理) いたわる<reset>

バッファーソーダ👆 カラーやパーマ後にPHがアルカリに傾いた髪を中和して元に戻します。

PHとは、水溶性の性質を指数にしたものです。

健康毛と言われる髪の毛のPHは4.5~5.5です。

数字が少なくなると酸性、多くなるとアルカリ性です。

髪の毛は酸性に近づくとしまりが出て硬く感じます、逆にアルカリ性にかたむくとハリがなくなりキューティクルが緩んでしまい栄養分や水分が流れ出てしまいます。

カラーやパーマ後の髪・頭皮は㏗8.0~11.0のアルカリ性にかたむいています。

長くアルカリ性にかたむいたままという状態が髪・頭皮に良くありません。

是非、美容室で中和をして、髪・頭皮の状態もケア(お世話)してください☺

 

ダメージやエイジングなどデメリットを抑えデザインの仕上がりや

持続性をこれまで以上に引き立たせることができるデザインサプリ『シェルパ』✨

カラーには…

コンディショニングミストキャリアオイルバッファーオイルバッファーソーダ

パーマには…

コンディショニングミストナリッシングリキッドバッファーソーダ

など、髪の状態などで3アイテム~4アイテムをお客様に合わせて選びます。

centroでは+¥1000(税別)でこちらの工程を追加できます。

是非、カウンセリング時にお申し出ください☺

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP