関内の美容室 セントロ バイ ゼクト【centro by zect】

【新作カラー】LOREAL iNOAシリーズ  実践編

先日ロレアルさんの新作カラー【iNOA】の情報が解禁されましたね。

https://www.loreal-professionnel.jp/05_hairdresser/inoa/index.html

こちらにも載ってるiNOA LIVEに行ってきました。

DSC_0110

いろんな有名美容師さんのモデルさんの展示やら盛りだくさんの内容でした。

情報も解禁になったということで、早速うちのスタッフの頭を借りて染めてみました。

まずiNOAとはどういうカラーか。

https://zect.jp/3769/

ここをご覧ください。

では、スタッフ矢野のビフォーは、

こんな感じです。

以前したブリーチで髪は抜け放題の色にダメージでだいぶパサついております。

そこにまずはシャンプーして濡らすとこんな感じです。

さらにこのカラー剤はドライから塗らなきゃいけないので(親油性の髪の表面にオイルをくっつけるため濡れていると髪にカラー成分がくっつきにくくなるため)、ドライします。

やはりパサつきが目立ちます(笑)

今回は暗めにということでこちらのカラー剤を塗布します。

6.01と6.017を3:1で混ぜました。

モノトーンとマットアッシュを少々。

どんな色になるのかワクワクで塗布開始。

分かりにくいかもしれませんが、塗った直後からツヤが出てます。

というよりカラー剤そのものにツヤがあります。

さすがオイル主成分のカラー剤です。

臭いもあのツーンとした臭いは一切ありません

この通り矢野もカップの中に鼻を突っ込んでずっと呼吸してられるレベルです(笑)

そして、今回は根元を塗ってないので25分放置(根元は基本35分放置です。他のカラー剤と比べると少し長めです。)。

流して、特にトリートメントもせず上がってきたら。

なんだか素敵なツヤ感です。

でも、思った以上に深く色が入ったように思います。

乾かしてあのパサつきがどれくらいになったのか楽しみです。

普通にバァーっと乾かして。

まぁまだパサつきは残るもののかなり落ち着きました。

中間あたりのツヤ感は結構出てますね。

そして、セットすると。

同じ光で撮ってこのツヤ感です。

ブリーチ毛でダメージしていた毛でもここまでのツヤ感が出てきます。

色も良い色ですが、結構沈むのでそこらへんは配合注意ですね。

実際の手触りはお店でぜひご体験ください。

発売は3月になりますので、ぜひお楽しみにしててください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP