関内の美容室 セントロ バイ ゼクト【centro by zect】

web予約

お知らせ: zect PLUS(戸部店)は2020年2月10日(月)をもって、centro by zect(関内店)と統合し、2020年2月12日(水)から同店において業務を移転しました。今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【オススメメニュー】グラデーションカラー

ブログはかなり久しぶりに書きます。

小林です。

今回オススメするのはよく聞くグラデーションカラーです。

もうやってる方も興味があるけどできない方、こんな方にオススメというのを書いてみたいと思います。

以前書いたhttps://zect.jp/4752/

インナーカラーとは違って根元から毛先に向かって徐々に明るくなっていくカラーです。

そのグラデーションのつけ方は様々で、

・根元10センチくらいのみ暗めで他は明るめ

・根元、中間は暗めで毛先のみ明るめ

・根元→中間→毛先に向かって明るくなっていく

・根元、中間は暗めで毛先に色を入れていく

などでしょうか?

その明るさの設定も様々で、

・根元黒に近い明るさ、一気にブリーチ

・根元は暗めの茶色から徐々に明るくしていく

・根元、中間暗めで毛先だけ明るく(ブリーチも可)

などがあります。

明るめの部分がたくさんあれば派手になりますし、毛先少しだけ明るくするくらいだとワンポイントくらいになります。

また、根元と毛先の明るさの差があればあるほど派手めになりますし、その差が少なければ大人しめ(ナチュラル)になります。

例えば、どんな感じ?というと、

こんな感じの根元暗めで他は赤っぽく色を入れてます。

ちなみに抜けるとブリーチの明るさが出てきます。

こんな感じに毛先にピンクっぽい色を入れてみたり(赤多めww)。

毛先のみブリーチです。

ハイライトと掛け合わせて根元は暗め、中間ちょっと明るめ、毛先はブリーチしてからアッシュ系にしてみたり。

こんな感じに根元20センチくらいを暗めでそこから先をブリーチなしで明るくしてみたり。

これもブリーチなしで根元暗め、中間ちょい明るめ、毛先明るめ。

これは毛先のみ少しブリーチ入れた明るめカラーで抜いてからアッシュ系を入れてます。

これが裾カラーとも言われる毛先少しだけに入れるグラデーションです。

 

とまぁ、種類を言えばキリがないです…笑

ここで大事なのはどんな明るさの幅やどんな明るさの差を出すにしてもキレイにグラデーションを作ること(あえて毛先に線を残すやり方もあります)。

また根元を暗めにしてるので、伸びてきても分かりにくいのも利点です。

後、ロング方などは毛先の明るい部分を少なめにすればまとめて毛先を中に入れてアレンジすれば仕事にも行けちゃいますし、夏休み期間だけやりたい学生さんもそこだけ切ったり暗く染め直したりしちゃえばすぐ元通り

ブリーチなしのナチュラルグラデーションカラーでもできるし、ブリーチして色味を入れて楽しんだりもできます。

その人のライフスタイルややりたいイメージに合わせて相談しながら決めていきたいと思います。

思ってる以上にハードルは低いと思うので、やってみたい、相談してみたいなんて方がいらっしゃいましたらお気軽にお尋ねください。

※ブリーチする場合は別途2200円~になります。

 

小林 俊之

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP