関内の美容室 セントロ バイ ゼクト【centro by zect】

web予約

お知らせ: zect PLUS(戸部店)は2020年2月10日(月)をもって、centro by zect(関内店)と統合し、2020年2月12日(水)から同店において業務を移転しました。今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【イノアカラー】 白髪染め編 ①

さて、今回はイノアカラーによる白髪染めのご紹介です。

イノアカラー明るめのオシャレ染めだけでなく、白髪もしっかり染めながらツヤ感を出してくれます。

最近ではハイライトやグラデーションカラー、インナーカラーなどにも使用してます。

それはまた今度ご紹介するとして、今回はどんな風に白髪が染まってツヤが出るのか、、。

そのいくつかのをご紹介したいと思います。

まずは、

ビフォアは根元が2センチほど伸びていて、ハイライトも抜けてしまって中途半端な色になってます。

これを、

根元 8.035+5.00(1:3) : 6%

毛先 8.035 : 3%

ハイライト 8.4+8.21+ライトナー (6:1:2) : 3%

で染めました。

色味としては赤みよりのブラウンでよりツヤの出やすい色味かと思います。

仕上がりは、

あまりのツヤに根元が光って見えます(笑)が、あまり暗くなりすぎないでしっかり白髪も染まってます

そして、ハイライトに入れたオレンジとても綺麗になりました。

動画で見てみるとより分かると思います。

どうでしょう?

最初から動画にしろって感じですかね?ww

次の事例ですが、

根元は3センチほど伸びていて、白髪はそこまで多くはないですが、部分的に溜まっている所があります。

これを白髪を染めながら少し明るめに染めていきます。

根元 8.035+5032+ライトナー (3:1:10%) 6%

毛先 8.032+8.035+ライトナー (1:2:1) 3%

2種類のブラウンを混ぜることでより自然なブラウン感を出してます。

そして、この5Lvライトナーの混ぜ方や組み合わせのコントロールで白髪を染めながらも明るめのカラーにできます。

では、仕上がりは、

しっかり染まって明るめのブラウンになってます。

結構明るめのなってますね。

そして、このツヤ感のすごさ

いかがでしょうか?

やってみたくなってきましたか?

他にも事例があるのですが、長くなりそうなのでまた次回に書きます。ww

以前にも書きましたが、このイノアカラーはアンモニア無配合なので、臭いはもちろん染みるというのが気になる方にもオススメです。

気になるお値段は、

リタッチ:6480円

ショート:7020円

ミディアム:7560円

ロング:8100円

となります。

カラーのみの方は別途シャンプーブロー代:1620円かかります。

ぜひお試しください。

小林 俊之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP